ryuichy blog

2004年07月06日

はい。

さて、7/11が迫ってきました。
皆さん、投票に行きましょう。

なんて事をなぜこの場で書くのかは省きますが。

僕は無党派です。でも、有権者になってからはずっと毎回投票には行っています。不在者投票もしました。

よく、日本はダメだとか行政や国政に対して不満を述べる人がいますが、そういうヤツに限って投票に行ってない。

行ってから言えよ。僕でさえ行くのだから。

いろいろと、切実です。
あなたが自分の将来や、愛するもののことを少しでも案ずるのなら、投票に行きましょう。

***

ここからは余談ですが、数年前、とある酒の席で自分よりいくつか年下の子と飲んでいたときの話しです。
「日本という国について」のようなテーマで話をしていて、政治の話になりました。
彼はこう言いました。
「自分はこの国があまり好きではないから、将来外国に住みたいと思っている。
 だからこの先日本がどうなろうと関係ない。投票に行く理由がない。」と。

僕はポカンとして、何も言えませんでした。
自分でもよくわかりませんが、何かすごく残念な気持がして、無性に腹がたちました。

確かにあんたにとってはそうかもしれんが、もう少し愛ってもんはないのかい。

それだけでも言いたかったんですが、あまりのジェネレーションギャップ?を感じたのか、言葉が出なかった。

どう思う?この話。
行く?行かない?

Posted by ryuichy
2004年07月06日 02:51






サバ改めターミネーター



ryuichy blog